ストレートネックの方限定のおススメ枕

ストレートネックと診断されてからというもの、
「枕選びに奮闘中」の私が今回紹介するのは、今話題の「六角脳枕」



フジテレビ 「めざましテレビ」
日本テレビ 「スッキリ」
NHK   「おはよう日本」

でも紹介されていて、ずっと気になっていた六角脳枕ですが、
30日間の全額返金保証付きキャンペーンということで遂に購入!

 

ということでさっそくですが、こんな感じで届きます。

六角脳枕

開けてみると、ネーミングどおりの六角形の少し変わった形。

六角脳枕

早速、寝心地のチェックを行ってみると、
一般的な枕よりも少し低い感じがしますが、ストレートネックの私には好都合。

 

というのは、ストレートネックは「前のめりに頚椎が曲がっている状態」なので
枕が高いと状態をさらに悪化させますが、
六角脳枕は、つくりが低めなのでアゴが上がり、頚椎を無理なく自然に
けん引しているのと同じ状態になります。

 

さらに、独自開発(低反発マイクロウェーブ)の素材を使用しているので、
首への圧迫感や負担は少なく、ストレートネックの方にはピッタリ。
また十分な面積もあり、サイドの凹凸が寝返りのうちやすさを助けてくれます。

 

ただし、体形・体格によっても個人差があるので、
まずは全額返金保証キャンペーン期間利用して一度試してみることを
おすすめします。

 

以前、テンピュールを使用していた私は、冬場になると硬くなる素材に
悩まされましたが、六角脳枕は季節による硬さの変化がなくなるよう
独自に開発したウレタン素材を使用しているそうです。
これなら、冬場も心配なしですね。

値段的には、少し気になる「六角脳枕」ですが、
品質・耐久性、それから「日本の気候特性」や「日本人の体格」により
合った研究がなされている国産品が日本人には合っている気がします。

 
 
枕比較

 

さらに万が一、合わない場合の全額返金保証も付いているので安心ですね。

 



 

 

 




 
名前から、興味を惹かれてしまう枕ですが、
ストレートネックで悩んでいる方にとって一番大切な
「首の自然なカーブを保つ」

ことを目的としているので、まさに打ってつけの枕です。

 

まず1つ目のポイントは、
仰向け時の首のカーブ(角度)です。

 

枕と首の付け根部分の高低差があり過ぎ、
さらに頭頂部がせり上がっているかたちの場合
下図のように前方へ曲がってしまいます。
悪い枕

 

お医者さんのぐっすりまくらの場合、
下図のように首の付け根部分をサポートするようなつくりと
「頭頂部」に向かって下がっているかたちなので、
自然なカーブを描きやすくなります。
良い枕

 

さらに次のポイントは寝返り時の首への負担(角度)です。
お医者さんのぐっすりまくらは、つぎのような構造になっています。
真ん中が柔らかく、両サイドが硬め。
他ではあまり見ませんよね。
これは、「寝返り時」にも首の角度を適切に保つための工夫なんです。
お医者さんのぐっすりまくら構造

 

ストレートネックの方は、低めの枕を使用している方が
とても多いと思います。
でもそれは、「仰向け時」の自然なカーブを目的とした
もので、「横向き時」にはどうでしょう?

 
肩幅がある分、少し低く感じてませんか?
これも首への負担、寝起き時の不快感につながります。

 

そこで下図のように、横向き時も適切な首の角度を保つための工夫
というのが、両サイドだけ「硬質ウレタン」を使用するつくりです。
横向き寝姿

 

何年もストレートネックに悩まされ続けてきた私にとって、
もっと早く出会いたかった枕です。

 

しかも、他の枕ではありえないことですが、
1年以内であれば、「使い続けた結果合わない」といった場合でも、
返品可能なんです。

 

品質に問題があった場合ではなくて、「自分には合わない」
という理由で返品が可能なんです。しかも1年もですよ。
個人差のある枕の場合、とってもありがたいサービスです。
ただし、返品保証は下の公式サイトから購入した場合に限るそうです。

 


 

 

 

テンピュールの枕はどれも高品質なのですが、
ミレニアムネックピロー・オリジナルネックピロー・
シンフォニーピロー・ソナタピローといったように
種類もサイズもたくさんあって、本当に迷ってしまいます。

 

じゃあ、ストレートネックの女性にとって、いったいどれが合うの?

 

実店舗で試してみました!
体格や体形によって、多少の差はあると思いますが、
私の場合、身長156cm、体重だいたい46kgくらいで
一番ピッタリときたのは
「ミレニアムネックピロー」の「XSサイズ」でした。

 


 
はじめに、シンフォニーピローとソナタピローを試したのですが、
一番小さいサイズを選択しても、女性でストレートネックの方には、
少々高いと感じました。

 

次にオリジナルネックピローを試したのですが、
低さは申し分なくて「イイ感じ」とも思ったのですが、
頭頂部に向けてせり上がるつくりになっていて、
前方に首が曲がってしまう感覚がありました。

 

結果、
・他に比べて低いつくりで、
・形状も首の自然なカーブを保てる。
・さらに両サイドに厚みがあって、寝返りを打ちやすくなっている

「ミレニアムネックピロー」が一番しっくりきました。

 

サイズは、女性なら一番低い「XS」がおススメです。
柔らかさで沈み込んだときの高さが約4cm~3cm。
これは、ストレートネックの女性にとっては最適な高さなんです。
実際に体感してみても、やっぱり”しっくり”ときます。

 

ただ、お値段がそこそこしますから、ちょっとでも安くということで、
実店舗の方には申し訳なかったのですが、さんざん試したにも関わらず
ネットで購入してしまいました。

 

ネットですと実店舗より、3割も安く購入できるので、
だんぜんおトクです!
正規価格  14,490円 → ネット価格 10,290円

 



 

 

アバター

IT系企業に勤務の36歳主婦。首のこりがヒドくて病院に行ってみたら、ストレートネック!?ですねって、湿布を渡されただけ・・・。

首こりの症状は悪化するばかり。こうなったら、自分で調査!!